婚約指輪の種類は

横浜で婚約指輪を購入

婚約指輪の持つ意味について

結婚を申し込む際に男性から女性に贈られるものに婚約指輪があります。リングの丸い形は永遠を意味し、心臓からつながる血管が通るとされている左手の薬指にはめることで永遠の愛を表現しています。婚約指輪に多くつけられているダイヤモンドは天然石の中でも一番硬い石とされており、それは固い絆を意味しています。男性の心からの思いや愛情をこえたこの指輪は一生の宝物、そして守り神として女性にとってとても大きな存在になるものです。

↑PAGE TOP